ヒョンビン、ユン・サンヒョン、イ・ピリップが泣く、視聴者も一緒に泣く

画像

SBSTV週末ドラマ『シークレットガーデン』のヒョンビン、ユン・サンヒョンの涙の演技が好評である。百貨店の社長チュウォン(ヒョンビン)と韓流スターオスカー(ユン・サンヒョン)、武術監督(ジョンス)は自分だけの愛の方法を伝え、視聴者の注目を浴びている。

性格が悪く傲慢だがライム(ハ・ジウォン)への積極的な愛情攻撃は女心を揺らがせた。叶うことのないようなライムとの愛のために全てを捧げる“献身派”だ。特に脳死状態のライムのために霊魂を替えようと嗚咽して書いた手紙は視聴者を泣かせた。
ヒョンビンは「僕が立っていた窓際に君が立って、僕が寝ていたベッドに君が寝て、僕が見ていた本を君が見るなら、そうしてでも一緒にいれるなら」、「この程度なら僕達一緒にいるものとしよう、この程度なら僕達他の恋人達のように幸せだと考えよう」というナレーションで感動を呼んだ。

憎めない“いたずらっ子”ユン・サンヒョンは韓流スターらしくなく寛大で明朗な性格だ。弟のチュウォンが脳死状態のライムと霊魂を変えるという事実を知って「君が僕をどんなに恨んでも、僕はこの愛を守れない。僕はそんな弟も見て生きなければならないんだ」と哀切に涙を流す姿は本当に悲しさをよく表現したという評価を受けた。

少し離れてライムを見守っているイ・ピリップもいる。彼は脳死状態のライムに「意識を取り戻しさえすればキム・チュウォンに笑って送ってやる」と涙の約束までしてライムが意識を取り戻すように願った。結局ライムがチュウォンの体で帰ってきたことを知って、チュウォンを抱きしめて「僕がお前のせいで、お前のせいで」と今までの心配と胸苦しさで涙を流した。

制作社ファエンダムピクチャーズは「ヒョンビン、ユン・サンヒョン、イ・ピリップがそれぞれ様々な理由で苦しくて、涙を流すシーンが優れた演技力と共に視聴者全てを感動させるに十分だった」としながら「3人が見せる演技に対する闘魂は『シークレットガーデン』ドラマの完成度を高める大きな原動力」だと語った。

Innolife.net記事より

*(´□`。)うばぁ~切なそう、でも観たい!!



Secret Garden MV - I Only See You (JooWon Vr.). Hyun Bin, Ha Ji Won

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント