ク・ヘソン監督の短編映画、KBSで放送

画像

女優ク・ヘソンが演出した初の短編映画がテレビで放送された。

所属事務所YGエンターテインメントによると、ク・ヘソンが演出した初の長編映画『妖術』に続き、初の短編映画『あなた』が26日午後、KBS第1テレビの独立映画館を通じて放送されたという。昨年、第2回ソウル国際超短編映画祭(SESIFF)で上映された、ク・ヘソン監督による7分ほどの短編映画『あなた』は、父と娘の話を描いた作品。ナム・サンミが主演を務め、話題を集めた。

ク・ヘソンは2008年に短編映画『愉快なお手伝い』で映画監督デビュー。国内外のさまざまな映画祭で受賞した。最近クランクアップした2作品目となる長編映画『桃の木』にチョ・スンウ、リュ・ドクファン、ナム・サンミらそうそうたる俳優をキャスティングするなど、映画監督としてのキャリアを積んでいる。

ユン・ソンヨル記者
エンタメコリア記事より

*ク・へソンちゃんな~んて呼んでられませんね( ̄□ ̄;)!!
ク・へソン監督ですよ、すごいなぁ~!!



ソリスのドライヤーが大セール中
通販のありがとうショップ!
携帯はこちらから

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント