カン・ソンヨン、ジャズピアニストと1月結婚

画像

女優カン・ソンヨン(35)が1月の花嫁になる。

所属事務所サイダスHQの関係者は15日、カン・ソンヨンが来年1月7日にソウル大学で同い年のジャズピアニスト、キム・ガオンと結婚すると発表した。キム・ガオンはソウル大、バークリー音楽大を経て、ニューヨーク大学大学院で修士学位を取得。韓国で積極的に活動を繰り広げている、将来有望なアーティストだ。また現在、白石芸術大実用音楽科の教授として勤務している。カン・ソンヨンは、司会を務めていた番組の撮影のため訪れたジャズクラブで、ジャズミュージシャンの義兄とともに演奏していたキム・ガオンと出会った。音楽を通じて知り合った二人はその後愛を育み、このたび結婚を決めたという。

チェ・ボラン記者
エンタメコリア記事より

*カン・ソンヨンさん、まぁミュージシャン素敵な男性とご結婚おめでとうございます♪



携帯で広告収入をGet!
☆モバハチネット☆

この記事へのコメント