『女の香り』制作関係者にも結末を口止め!キム・ソナの運命は?

画像

残り2話となった『女の香り』の結末に視聴者の関心が集まっている。SBS週末ドラマ『女の香り』中で、一番興味を示しているのは、胆のう癌を宣告されたイ・ヨンジェ(キム・ソナ)の運命はどうなるのか。予測できない最終回の結末に、多くの視聴者が憶測している。

現在、『女の香り』の出演者やスタッフにも結末を口止めしている状況。台本はもちろん小物一つ一つまでも流出しないように、徹底的に管理している。最終回まで3日前になる8日の午後ですら最終回の台本が出ておらず、ノ・ジソル作家は結末においてすごく悩んでいることが伝えられた。

多くの視聴者は結末を予想したり討論している『女の香り』の3つの結末が予想されおり、それを整理したみた。

◆オム・ギジュン、実はやぶ医者? ハッピーエンド説

イ・ヨンジェとカン・ジウク(イ・ドンウク)のハッピーエンドを望む多くの視聴者が、「誤診によるハッピーエンド」を望んでいる。抗がん治療など具体的な状況上、誤った判断であるという可能性は薄い。しかし、余命を宣告された人生を描いた多くの映画やドラマのストーリーも同じく、『女の香り』も誤診による奇跡の大どんでん返しの可能性がある。

ハッピーエンド説は、出演者のオム・ギジュンが予想した結末とも一致する。劇中で、医師のチェ・ウンソク役を演じるオム・ギジュンがドラマ制作発表会で、結末に対し「多分、僕が誤診でがん宣告をしてしまい、最終回に手錠をかけられ連行されていくと思う」と推測し、笑いを呼んだ。

◆寝て起きてみると!イ・ヨンジェのつまらない夢物語説

今までの出来事はすべてイ・ヨンジェの夢だったという結末に対しても、多くの視聴者から支持を受けている。職場で部長にいじめられ、安月給でも懸命に生きているヨンジェが、夢の中で普段やりたかったことを思う存分、やり遂げているのではないかという推測。

ハッピーエンドという面では視聴者の支持を受けているが、『パリの恋人』が夢だったという結末で批判的だったため、この結末もやはり視聴者の批判を避けることはできないよう。

◆凛々しいヨンジェを最後まで応援しよう!バッドエンディング説

イ・ヨンジェの死を受け止めようという視聴者もかなり多い。最初の企画意図のとおり、がん宣告を受けて亡くなる人のストーリーではなく、その人生を受け止め、凛々しく生きていく人のストーリーを応援しようということだ。

ドラマ『女の香り』は11日の16話が最終回となり、幕を閉じる。

Innolife.net記事より

*う~ん、映画でもドラマでも結末はその中で知りたいものです。
その時の感動が、よくも悪くも(想像つかない、裏切り)が印象に残るから~( ´艸`)



韓流ファン!大集合

独占情報が満載


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント